玉井義臣 教育こそ百年の計 遺児と共に43年

2015-02-03

卒業生たちが傘寿のお祝いを企画してくれるようです


 私は2月6日に満80歳を迎えます。27歳のとき、交通事故死した母親の敵を討とうとペンを取ってから早50年が経ちました。これまで愚直に「あしなが運動」を展開してきましたが、今までに、9万5千人以上の遺児が進学することができました。

 一時はパーキンソン病で車いす生活になりましたが、最近ではアフリカ・サブサハラの遺児を世界の大学へ留学させ、母国を導く心あるリーダーになってもらう「あしながアフリカ遺児教育支援100年構想」に全力で取り組むべく、1年の4分の1は海外出張しています。世界中の若者の力を集めながら、その歩みは着実に前進しております。

 このたび、古くからの友人の皆様、交通遺児を励ます会、交通遺児育英会、あしなが育英会、海外研修大学、日本ブラジル交流協会、自動車連盟、留学生などのOBOGの皆様、その他運動を通して生まれた様々な方々が発起人となり、傘寿のお祝いを企画していただきました。OB中心に400名ほどが集まってくださるようです。アフリカ諸国など各国の駐日大使も十数カ国お越しくださる予定です。

 さらに、このようにあしなが運動が発展し、世界規模で遺児たちが進学できるようになったのは、何万人もの「あしながさん」のおかげです。そこで、ぜひとも「あしながさん」としてご支援くださっている方々にもこの会にご出席いただければと思っております。

 ご出席いただける方は、下記までご連絡をいただけましたら、個別でご案内させていただきます。

 遺児たちの進学を影ながら支えてくださった皆様に、卒業して各方面で活躍しているOBたちの成長した様子をご覧いただきながら一堂に集まり、近況を語り合い、楽しい時間を過ごしていただければ幸いです。サプライズもありますので、お楽しみになさって下さい。

「玉井義臣 傘寿(80歳)を祝う会」

日時 2015年2月7日(土曜日)午後2時~4時30分(開場1時30分)
場所 ホテルグランドアーク半蔵門華の間

〒102-0092東京都千代田区隼町1番1号(地図参照) TEL03-3288-1628
会費お一人様5,000円(学生は無料です)。
※この会は発起人の呼びかけによるもので、あしなが育英会の行事ではございません。

ご出席いただける「あしながさん」の方は下記までご連絡ください。

先着50名様とさせていただきます。

玉井義臣さんの傘寿 (80歳)を祝う会事務局
メール:80iwaukai@gmail.com FAX:03-3221-7676