ホーム  >  ニュース/コラム  >  プレスリリース  >  東日本大震災から1年 東北4県の高校・大学生 L.A.マラソンに参加 津波遺児支援の必要性を訴え、募金呼びかけ

東日本大震災から1年 東北4県の高校・大学生 L.A.マラソンに参加 津波遺児支援の必要性を訴え、募金呼びかけ

2012年03月06日 [プレスリリース]

 世界中を震撼させたあの東日本大震災から間もなく1年、あしなが育英会はこのたび東北の高校、大学生を率いて、3月18日(日)にアメリカ合衆国ロサンゼルス市で開催される2012 HONDA L.A.マラソンに参加することを決定しましました。

 2011年3月11日に発生した津波で父親を亡くした宮城県の高校生、佐藤大地君(18)と内村希さん(18)、陸上競技連盟によって青森、岩手、宮城、福島県の4県から選抜された14人の高校、大学生ランナーが、アメリカ西海岸最大の国際マラソンに参加して、地震・津波で親を亡くした子どもたちに心のケアを提供するための施設「東北レインボーハウス」とそのサテライト(沿岸部4ヵ所)を建設するための支援を呼び掛けます。

 佐藤君と内村さんはロサンゼルス滞在中、いくつかのイベントに参加して、自身の津波体験、将来の夢を語るとともに、アメリカ市民がこれまでに東北の被災者のために行った支援にたいし、感謝の意を伝えます。佐藤君は東北選抜の6人の高校生ランナーとL.A.マラソン公認レース、5Kランにも参加します。

 あしなが育英会は「東北レインボーハウス」とそのサテライトを2014年中に完成することを決定し、その建設と運営に必要な35億円の資金を集めるために募金活動を行っています。昨年6月にニューヨークのタイムズスクエアで、また12月にフランス・パリのエッフェル塔前で、津波遺児や、東北選抜の和太鼓チームを率いて募金キャンペーンを実施し、大きな成果を上げました。この計画に賛同した国内外の多くの支援者から、これまで多くの寄付をいただきましたが、あと18億円の寄付を必要としています。

 あしなが育英会は過去40年以上にわたり自殺や災害などで親を亡くした子どもたちを経済的、精神的に支援してきた非営利団体です。日本のみならず世界中からいただいた累計約900億円の寄付で、今日までに約8万5千人の遺児の進学・就学を助けてきました。

 あしなが育英会が現在最も重点を置いている活動は、昨年3月11日に発生した東日本大震災・津波で親を失った子どもたちへの支援です。地震、津波で親を失った0歳児から大学院生までを対象に、使途自由、返済義務の無い「特別一時金」(1人200万円)を給付しています。2012年2月27日現在、2,016人の子供たちに40億円超の「特別一時金」を送金しました。

 *あしなが育英会は2012HONDA L.A.マラソンの「公式チャリティー団体」です。L.A.マラソンウェブサイトはこちら

実施要項

1.日米評議会(U.S.-Japan Council)が主催する会議Summit on Great East Japan Earthquake & Tsunami “One Year Later: Moving Forward”佐藤大地・内村希がスピーチ
日時: 2012 年3月13日(火)16:30
場所: Japan American National Museum, Aratani Hall
    
369 Eeast First Street, Los Angeles, CA 90012  Phone: (213)625-0414

 2.記者会見 
日時: 2012年3月15日(木)09:30-10:00
会場: 日米文化会館Japanese American Cultural & Community Center (JACCC)
    
Address: 244 S. San Pedro Street, Los Angeles, CA 90012
    
Phone: (213) 628-2725   URL:http://www.jaccc.org/index.php
出席者: あしなが育英会L.A. マラソン募金キャンペーン代表ほか
     
佐藤大地・内村希 東北選抜学生ランナー

 3.地元高校生との交流
日時: 2012年3月15日(木)13:00
場所:クレンショー・ハイスクールCrenshaw High School
         
Address:5010 11th Avenue Los Angeles, California90043
参加者:佐藤大地・内村希 東北選抜学生ランナー/クレンショー・ハイスクールの生徒

4.東日本大震災1周年追悼展示会EXHIBITS Clay & Petals訪問
日時:2012年3月16日(金)09:00-09:45
会場: 日米文化会館 Japanese American Cultural & Community Center (JACCC)
    
244 S. San Pedro Street, Los Angeles, CA 90012
    
 Phone: (213) 628-2725  http://www.jaccc.org/index.php
参加者:佐藤大地・内村希 東北選抜学生ランナー

 5.募金キャンペーン 
日時: 2012年3月16日(金)10:00-17:00
場所: ドジャー・スタジアムに設置されるあしなが育英会のブース
 佐藤大地・内村希・東北選抜学生ランナーがドジャー・スタジアムを訪れている人たちに”東北レインボーハウス”建設のための募金を呼び掛けます。

6.5Kラン 
日時:2012年3月17日(土)8:00
スタート/ゴール:ドジャー・スタジアム
 
高校生ランナーがドジャー・スタジアムからスタートして、エリシアン公園を通ってドジャー・スタジアムでゴールする、LAマラソン公認5㎞のコースを走ります。5Kランは翌日行われるフルマラソンの調整レースとしての役目を担っており、多くのランナーが参加します。

7.フルマラソン
日時:2012年3月18日(日)05:30-12:00
スタート/ゴール:ドジャー・スタジアム/サンタモニカ・ビーチ
 
大学生ランナーがドジャー・スタジアムをスタートし、LAダウンタウン、ハリウッド・ブルバード、サンセット・ストリップ、ウェスト・ハリウッド、ビバリーヒルズのロデオ・ドライブ、サンタモニカのオーシャン・ブルバードを通りサンタモニカ・ビーチでゴールする42.195㎞のコースを走ります。

 8.日系コミュニティー主催 激励・歓送会
日時:2012年3月19日(月)18:00-20:30
場所:日米文化会館 The Japanese American Cultural & Community Center (JACCC)
    
244 S. San Pedro Street, Los Angeles, CA 90012
    
Phone: (213) 628-2725  http://www.jaccc.org/index.php
 南加日系商工会議所、日米協会をはじめとする日系団体が佐藤大地・内村希と東北選抜学生ランナーのために激励・歓送会を催します。

あしなが育英会は2012 HONDA L.A.マラソンの公認チャリティー団体です。

 *あしなが育英会は、オリジナルTシャツを着てLAマラソンを走ってくれる公認ランナーと、募金活動を手伝ってくれるボランティアを募集しています。

主催:あしなが育英会
後援:在ロサンゼルス日本国総領事館

協力/協賛:日本陸上競技連盟、大韓航空、ANA、アシックス、南加日系商工会議所、Los Angeles Dodgers、日米協会、ロスアンジェルス観光局、GiG-BAND.COM、United Parcel Service 、国際交流基金(The Japan Foundation)、日米文化会館(JACCC)、イシン・ナリタ・オペレーションズ、成田国際空港、ミヤコホテル・ロサンゼルス、NadaBus、アクセア、その他多くの友好団体

取材に関するお問い合わせ
飯塚 洋  iizuka@ashinaga.org   TEL (L.A.): +1-424-254-4950 (3月14日から22日まで) 
田中 泉  AshinagaLA@me.com  TEL(L.A.): +1-310-749-9091 
北岡和義 TEL(L.A.): +1-424-254-4926 (3月7日から22日まで)


ページの先頭へ戻る