1. HOME
  2. あしなが育英会とは
  3. スタッフ紹介
  4. 田上 菜奈
田上 菜奈

田上 菜奈

Nana Tagami

お母さんの相談室

入社のきっかけ

最初は、会長秘書として採用されました。あしながに来る前の20年間は、絵本作家をしていました。出版した書籍は50冊ほどになります。世界の国々や日本各地の暮らしや文化を紹介するノンフィクションの作品などを得意として書いていましたが、20年を区切りに、世界各国、日本の各地に暮らす人々と直接関わる仕事をしてみようと思って、あしながに来ました。アフリカや日本の学生が、学問を通して自分の未来を切り開く、それを側面から応援する、というあしながのコンセプトが素晴らしいなと思いました。玉井会長が、生涯をかけてあしなが運動を大きくし、多くの若者を励まし、支えてきた姿にも感動しました。秘書として、3年ちかく会長室で仕事ができたのは、大変に幸運なことだったと思っています。

仕事の内容・やりがい

現在は、「お母さんの相談室」を新設して、奨学生の保護者支援を担当しています。相談業務はまだ始まっていませんが、あしなが奨学生の家庭調査や保護者との面談を通して、奨学生家庭の実態調査と分析を進めている段階です。あしながの中では、会長室と、100年構想課の仕事をしてきました。 「やりがい」はやはり、未来がある若い方々、奨学生の皆様が、一生懸命生きていらっしゃる姿を拝見できることです。募金で、つどいで、海外研修発表会で、あるいは写真や機関紙の記事を通して、勉強に四苦八苦している様子、アルバイトや介護に立ち向かっている様子、仲間と笑いあったり、ふざけ合ったりしている様子、部活やあしなが運動に没頭している様子を垣間見ると、本当に、ひとりひとりがまぶしく、尊く、愛しいな!と思います。奨学生の生活の安定だったり、改善だったり、成長に関われる仕事であることを、とても意識しています。

寄付で遺児を
応援する

DONATE
寄付で応援する

Follow Us

あしなが育英会 公式SNS

Mail Magazine

あしなが育英会 公式メールマガジン

あしなが育英会の最新情報などをお届けします。

Contact

お問い合わせ

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご覧ください。
掲載のないご質問は「お問い合わせ」よりご連絡ください。