あしなが活動

ASHINAGA ACTIVITY

ダグラス・ワキウリ

Douglas Wakiihuri

  • ケニア
  • マラソン五輪銀メダリスト(1988年ソウルオリンピック)
    ソトコトサファリマラソン第一コーチ

略歴

ダグラス・ワキウリ氏は、ナイロビ・ソトコト・サファリ・ハーフマラソンの創設者および実行委員長の他、ケニア・アンチドーピング機構およびスペシャル・オリンピックス・ケニアの理事会のメンバー、そしてケニアの大統領夫人のコーチを務めている。
1987年世界マラソン選手権(ローマ)および、1989年ロンドン・マラソンで優勝した。1990年、ニュージーランド・オークランドで開催されたコモンウェルスゲームズのマラソンでも金メダルを獲得、1995年ギリシャのアテネで開催されたワールドカップマラソンでも優勝している。1988年のソウルオリンピックのマラソンで銀メダルを獲得した。キベラのスラムに学校を建て、ランニングする日の朝に子どもたちに朝食を提供するキベラ・ランニング・クラブの創立者の一人である。
2015年から2017年にかけては、ナイロビで開催された2017年の世界U18陸上競技選手権大会において、プロトコールとホスピタリティー担当の副部長を務めた。多才な人道主義者として、現在も地域の貢献活動に尽力し続けている。