1. HOME
  2. あしながメディア
  3. 【募集中】6/29~30@神戸開催ファシリテーター養成講座|親を亡くした子どものサポートについて学ぶ

【募集中】6/29~30@神戸開催ファシリテーター養成講座|親を亡くした子どものサポートについて学ぶ

6月29日(土)~30日(日)の2日間、神戸レインボーハウス(神戸市東灘区)にてファシリテーター養成講座を開催します。
この講座を受講された方は、ファシリテーター(親を亡くした子どもに寄り添うボランティア)として、レインボーハウスのグリーフサポートプログラムに参加していただけます。

ファシリテーター養成講座 開催情報 ※2日間の受講が必須です

日 時:2024年6月29日(土)~ 30日(日) 両日ともに10:00~17:00 
会 場:神戸レインボーハウス(兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目7-5)
対 象:子どものグリーフサポートに興味のある18歳以上(2024/3/31時点)の方
参加費:2,000円(学生の方は1,000円)
締 切:2024年6月16日(日) ※定員に達した場合、締切日前でも受付を終了させていただきます

お申込方法

ご関心のある方は、以下の募集案内をご確認のうえ、お申込みフォームをご提出ください。

ファシリテーター養成講座募集案内を見る
2024年6月29日~30日神戸レインボーハウスファシリテーター養成講座案内
(画像クリックでPDFが開きます)


養成講座お申込み

レインボーハウスのグリーフサポートプログラムで子どもたちが安心して過ごすためには、「ファシリテーター」の存在が欠かせません。
あなたも、親を亡くした子どもたちの居場所を共に支える仲間になりませんか?

講座の様子はこちらからご覧いただけます!
>>>体験すると、実感として学べる!|ファシリテーター養成講座開催レポート

ファシリテーター養成講座とは?

この講座では、親を亡くし「グリーフ」(grief: 死別による心身のさまざまな反応) を抱えた子どもを支える「グリーフサポート」のための知識と、子どもに寄り添い共に過ごすために有効なスキルを、ロールプレイなどを通して学びます。また、受講者自身のグリーフを振り返ったり、自分自身のケア(セルフケア)について考えたりする機会もあります。

養成講座の様子。座学とロールプレイなどの体験的学習を組み合わせています。

ロールプレイでは、子ども役になって遊んでみます


講座修了後のファシリテーター登録は任意のため、実際にボランティアとして参加できるかご不安な方でも、お気軽にお申込いただけます。

「セルフケアのために学んでみたい」、「身近な人の気持ちを理解したい」といった動機から、養成講座に参加される方もいらっしゃいます。これまでにも、経験や職業、年齢等にかかわらず多種多様なバックグラウンドの方が受講され、多くの方から「参加してよかった」という感想をいただいています。

参加者の声
  • 自分が子ども時代にこういう環境にいたかったなと思うくらい安心感のある空間だった

  • はじめて知ることが多い充実した2日間だった。ワークが多いので楽しいし、体験すると、実感として学べるのもよかった

  • 自分について、これまで振り返ったことのない視点で振り返られる貴重な機会となった。違う世界と出会えた感覚


皆様からのお申込みをお待ちしております!

寄付で遺児を
応援する

寄付する

Follow Us

あしなが育英会 公式SNS

Mail News

あしなが育英会 公式メールニュース

あしなが育英会の最新情報などをお届けします。

登録する

Contact

お問い合わせ

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご覧ください。
掲載のないご質問は「お問い合わせ」よりご連絡ください。