あしながインターン日記(日本語)

2014-08-25

あしなが学生と共に東京ツアー ウェイ・ジエ・ホ

名前:ホ・ウェイ・ジエ
国籍:シンガポール
学校:シンガポール国立大学
専攻:経済
学年:卒業

2014年5月7日

 東京大江戸博物館までは長い道のりだったけど、実り多き一日だった。このツアーを企画してくれた心塾生に感謝していている。彼らにしてみれば、高校生のころから何度も行っているような場所だったにも関わらず、我慢強く案内してくれた。電車では、嬉しさを抑えきれず少し騒ぎ過ぎてしまい、日本のみなさまにじっと見つめられることもあった。
 博物館は、日本の歴史への僕の好奇心をそそった。ボランティアの案内係の方も博物館にいて、彼の上手な英語と知識に富んだ案内は素晴らしく多くを学んだ。侍のいた時代には、将軍と大名が国を支配していたことも知った。1600年代には、すでに排水路が確率されていて、すでに日本の技術は素晴らしかったこともわかった。歴史の中から高度な技術の積み重ねがあり現在の日本の先端技術がつながっていることには大きな感銘を受けた。
 博物館の後には、東京スカイツリーへ。僕たち学生には少し入場料が高かったこともあり、上にはいかなかったけれどもすでに眺めは最高だった。モールでの買い物も楽しかった。
 スカイツリーのあとは、味の素スタジアムへサッカー観戦にもいった。東京と山形のチームの大戦だった。これが日本で見るサッカー観戦だったが、ファンの熱気には驚いた。スタジアムは半分のみ埋まっていただけなのに大盛り上がりだった。熱気あるファンとともにいるのも非常に良い経験になった。
 一日を通して楽しめた日だった。日本は間違いなく富める歴史と素晴らしい文化を持っている。