あしなが育英会 玉井会長が“世界 募金大賞”受賞

オンラインで寄付

Prev Next
  • 奨学金を利用したい
  • 遺児を支援したい

フォーカス

2014年04月08日

「自ら道を切り開け!」塾長式辞及び 村田関西学院大学学長の入塾記念講演

4月6日(日)、あしなが育英会の心塾(東京と神戸にある、奨学金を受ける遺児が大学生活を送るための“人間作り”を目指した寮)において入塾式が執り行われ、塾長(玉井義臣会長)による式辞と、当会のOBである村田治関西学院大学学長による「入塾記念講演」が新入塾生から拍手喝さいを受けました。

東日本大震災・津波遺児への支援活動とご報告

2013年11月22日

2012年度AC広告 「面倒くさいこと」が銀賞受賞!

「消費者のためになった広告コンクール」において、あしなが育英会の「面倒くさいこと」(2012年度AC広告)がテレビ広告(公共)部門で銀賞を受賞しました。2013年度AC広告は「進学できた。前に進めた。」です。

アフリカ 真の支援とは

2013年12月26日

ウガンダ・エイズ遺児 極貧のなかの優しさに触れ考える

あしながウガンダのスタッフらは、1日1ドル以下で暮らすエイズ遺児家庭と共に生きています。「アフリカ遺児教育支援100年構想」が始動した今、何を感じ、何を考えるのか。

  • 東日本津波遺児支援
  • アフリカ遺児支援
  • 教育こそ百年の計
ページの先頭へ戻る