ホーム  >  ご支援について  >  ご支援について

ご支援について

継続したご寄付やボランティア活動など、さまざまなご支援方法があります。親を亡くした子どもたちをご支援くださっている方々に、心よりお礼申しあげます。 本会へのご寄付は税金の寄付金控除の対象とはなっておりません。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

「あしながさん」になってください


 病気・災害・自死などで親を亡くした子どもたちは、経済的な理由で進学をあきらめることが少なくありません。そんな遺児たちの進学の夢を、そっと継続的に支援してくださる方のことを、「あしながさん」とお呼びしています。これは、アメリカの小説『あしながおじさん』にちなんだものです。
 このウェブサイトからクレジットカードで今すぐご寄付の申し込みができます。また、コンビニや郵便局からのご送金、銀行の口座引落などでもご送金できます。

>>あしながさんについて
>>「アフリカ遺児あしながさん」について
>>クレジットカードで「あしながさん」にお申し込み
>>クレジットカードで「アフリカ遺児あしながさん」にお申し込み
>>携帯電話を使って「あしながさん」にお申し込み
※お申し込みはソフトバンクのページから(外部サイトに接続します)

携帯電話でのご寄付


ソフトバンクの携帯電話を機種変更、もしくは新規で契約すると、6,000円(1回)と携帯電話利用料の3%相当の金額が2年間、ソフトバンクからあしなが育英会へ寄付されます。携帯電話の買い替えをご検討の方は是非ご覧ください。
詳しくは、ソフトバンクチャリティモバイルのサイトをご覧ください。

>>お申し込みページ(外部サイトに接続します)


クレジットカードでご寄付


 このウエブサイトからクレジットカードで今すぐご寄付の申し込みができます。

 また、日本の遺児への奨学金を継続してご支援いただく「あしながさん」や神戸レインボーハウスでの活動を継続してご支援いただく「虹のかけはしさん」もクレジットカードでのご寄付の申し込みを受け付けています。

>>今回一回のみの日本の遺児や海外遺児へのクレジットカード寄付
>>日本の病気・災害・自死遺児の継続支援する「あしながさん」・アフリカ遺児を継続支援する「アフリカ遺児あしながさん」・神戸レインボーハウスでの活動を継続支援する「虹のかけはしさん」のクレジットカード寄付

遺産のご寄付「遺贈」


「あしながさん」第1号の故・上田都美さんも遺贈いただいた

 遺言によるご寄付を「遺贈」といいます。あしなが育英会では、遺贈によるご寄付も承っております。また、生前贈与やお香典からのご寄付の方法がございます。(お香典からのご寄付の際には、ご希望の方に本会からのお礼状をご用意しております)

>>遺産のご寄付「遺贈」

ボランティア


 あしなが運動の始まりは、1967年の春、東京の十数人のボランティアグループ「交通事故遺児を励ます会」でした。現在は、
以下の3つの関わり方があります。

  1. あしなが学生募金
  2. あしながPウォーク10
  3. 東京・神戸のレインボーハウスでの「心のケア」ファシリテーター

企業・団体でのご支援

 企業や労働組合などの社会貢献やCSR活動として、マッチングギフトなどのご寄付なども承っております。

>>企業・団体の方へ


ページの先頭へ戻る