あしなが活動

ASHINAGA ACTIVITY

野依 良治

Noyori Ryoji

  • 日本
  • ノーベル化学賞受賞者
    前理化学研究所理事長
    科学技術振興機構(JST) 研究開発戦略センター長

略歴


氏名

野依 良治(のより りょうじ)
1938年9月3日、兵庫県生まれ。工学博士

学歴

1961年 京都大学工学部卒業
1963年 京都大学大学院工学研究科修士課程修了
職歴

1963年 京都大学工学部助手
1968年 名古屋大学理学部助教授
1969年 ハーバード大学博士研究員
1972年 名古屋大学理学部教授
1997年 名古屋大学大学院理学研究科長・理学部長
2002年 日本化学会会長
2003年 名古屋大学特任教授
2003年 独立行政法人理化学研究所理事長
2003年 独立行政法人科学技術振興機構研究開発戦略センター首席フェロー
2004年 名古屋大学特別教授(現)
2005年 文部科学省中央教育審議会委員
2005年 文部科学省科学技術・学術審議会会長
2005年 日本学術会議会員
2007年 天皇皇后両陛下欧州5カ国訪問首席随員
2015年 国立研究開発法人理化学研究所理研フェロー(現)
2015年 国立研究開発法人科学技術振興機構研究開発戦略センター長(現)
2015年 公益財団法人日本科学技術振興財団科学技術館長(現)

2001年から高砂香料工業(株)、2015年から東レ(株)の社外取締役を務める

受賞・顕彰

1985年 日本化学会賞
1993年 朝日賞(1992年度)
1995年 日本学士院賞
1998年 文化功労者
2000年 文化勲章
2001年 ウルフ賞
2001年 米国化学会ロジャー・アダムス賞
2001年 「不斉合成反応の研究」によりノーベル化学賞

日本学士院会員およびローマ法王庁科学アカデミー会員、全米科学アカデミー
英国王立協会、中国科学院などの外国人会員に選出。
外国の17大学から名誉学位授与

委嘱状交付の写真&メッセージ


左より、野依氏、あしなが育英会会長玉井

若き日の困難は自らの人生と新たな社会を切り開く大きな力になります。
「科学に国境はない。しかし科学者には祖国がある」(ルイ・パスツール)世界の人々が相互理解を深め、手を携えて、「多様な文化を尊ぶ豊かな文明社会」を築くことを祈念します。