お知らせ

NEWS

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. アジアの大スター チャン・グンソクさんがあしな...

アジアの大スター チャン・グンソクさんがあしなが育英会への寄付を発表

2011.11.25

ニュース

チャン・グンソクさん(左) あしなが育英会玉井義臣会長(右)


日本のみならずアジアでも圧倒的な人気を誇る韓国の大スター、チャン・グンソクさんが、11月25日に都内で開いた記者会見で、あしなが育英会に寄付することを発表しました。

東日本大震災の被災地の子供たちへの支援を希望していたグンソクさんは、10月20から3都市で行った5公演のアリーナ会場に募金箱を設置して、自分へのプレゼントの代わりに、東北の子供たちのために募金をしてくれるようファンに呼びかけました。

11月26日に行なう自身初となる東京ドームでの追加公演を目前に控え、その心境を語るために開いたこの日の記者会見で、グンソクさんは集まった募金・総額\12,568,774をあしなが育英会に寄付することを報道関係者に発表しました。会見に出席したあしなが育英会玉井義臣会長にグンソクさんが直接目録を手渡し、続いて玉井会長がチャンさんに感謝状を手渡すと、その間、会場に集まった約100人のカメラマンからステージ上の2人に、絶え間なくフラッシュがたかれました。

自らもグンソクさんの大ファンであること明かした玉井会長は、グンソクさんにマイクを持ってもらいながら、”東北で被災した子供たちの心はとても傷ついています。あしなが育英会が被災した子供たちの心のケアのために建設を予定している、東北レインボーハウスにぜひ支援をお願いします。”との述べ、ステージを降りました。