あしなが活動

ASHINAGA ACTIVITY

チャールズ・ムリガンデ

Charles Murigande

  • ルワンダ
  • ルワンダ大学副学長代理(組織改善ご担当)
    前駐日ルワンダ大使
    元ルワンダ教育大臣

略歴

現在、チャールズ・ムリガンデ大使は、ルワンダ大学の組織の発展や改善を担う副学長代理を務めている。現職就任以前は、2011年8月から2015年4月まで、駐日ルワンダ大使の職に就いていた(オーストラリア、ニュージーランド、タイ、フィリピン兼任)。

ムリガンデ大使は、ルワンダ政府において、教育省(2009年〜2011年)や、内閣府(2008年〜2009年)、外務・協力省(2002年〜2008年)および運輸・通信省(1995〜1997年)を含む様々な省庁において、大臣の職を担っていた。1994年から1995年にかけては、ルワンダ大統領の顧問を務め、1998年2月と2001年12月には、ルワンダの第一政党である、愛国戦線(Rwandese Patriotic Front(RPF))の事務局長に選出され、2002年の11月まで同職に就いていた。

同氏は1986年にベルギーのナミュール大学で、数学の博士号を、最優等の成績で取得後、ブルンジの地理学研究所で科学顧問の職を得た。その後、ワシントンDCにあるハワード大学の研究員(1989年〜1994年)として、同大学の癌センター生物統計学部の学部長および数学部の准教授を務めた。1997年から1998年にかけては、国立ルワンダ大学の学長にも就任している。

ムリガンデ大使は、論文掲載前に査読が行われる、国際的な専門学術誌に複数の論文を発表しており、元ルワンダ国立大学の準教授の資格も保有している。