あしなが活動

ASHINAGA ACTIVITY

シディ・スウェイナ

Sidi Soueina

  • モーリタニア
  • MiFITT研究所 所長・創設者
    US-モーリタニアビジネスフォーラム議長・共同創設者

略歴

シディ・スウェイナ博士は、2000年に、埼玉大学で情報技術の博士号を取得した。科学者として、オーストラリアのシドニーにある、モトローラ・ラボラトリーズで数年勤務した後、米国に渡り、高等教育分野で教鞭を執り、また研究活動を行った。

マサチューセッツ工科大学(MIT、在ボストン)、マギル大学(在カナダ・モントリオール)、ノースイースタン大学(在ボストン)では、製品開発とプロジェクト・マネージメント分野の研修を行った。2014年にモーリタニアに移って以来、研修や技術革新、技術の習得に関して、最善の実践がなされるようサポートしている。

スウェイナ氏は、研修と遠隔研修技術に関する国際会議(iC4T 2014 & 2016)を創設し、2015年に、MiFiTT Instituteを設立した。(MiFiTT=Mauritanian Institute for innovation, training and technology transfer、モーリタニア技術革新・研修・技術移転研究所) 2017年には、US-モーリタニア・ビジネスフォーラムの議長に選出されている。日本語以外に、英語、フランス語、アラビア語が堪能である。15冊以上の著書があり、世界中の専門誌や国際会議で取り上げられている。