1. HOME
  2. あしなが育英会とは
  3. 賢人達人会
  4. レノーア・ベレーザ
レノーア・ベレーザ

レノーア・ベレーザ

Leonor Beleza

シャンパリーモー財団理事長

レノーア・ベレーザ女史はポルトガルの政治家である。リスボン大学のロースクール卒業し、後に同校で助教として教鞭をとった(1973―1975, 1977―1982)。

法務のキャリアでは1994年から2005年まで閣僚会議法務センターの主任コンサルタントを務め、1994~1997年には民放の法務担当、2011~2013にはポルトガル最大の民間銀行であるMillennium bcpの法務顧問を務めた。

 

1983年に共和国議会議員に初当選を果たし、1983~1985年には社会保障省政務次官、1985年~90年には保険大臣を務めた。また、1991~1994年と2002~2005年の二度に渡り共和国議会副議長を務めた。

 

2004年からは民間の生物医学研究財団である、シャンパリモー財団の会長に就任。これは財団の設立者であるアントニオ・シャンパリモー氏の遺志によるものである。

寄付で遺児を
応援する

寄付する

Follow Us

あしなが育英会 公式SNS

Mail News

あしなが育英会 公式メールニュース

あしなが育英会の最新情報などをお届けします。

Contact

お問い合わせ

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご覧ください。
掲載のないご質問は「お問い合わせ」よりご連絡ください。