1. HOME
  2. 活動紹介
  3. アフリカ遺児の教育支援事業
  4. アフリカ遺児高等教育支援 100年構想
活動紹介

あしながアフリカ遺児
高等教育支援100年構想

ASHINAGA AFRICA INITIATIVE

アフリカの未来を担う
次世代リーダーの育成

「あしながアフリカ遺児高等教育支援100年構想」とは、サブサハラ・アフリカ地域の各国から毎年1人ずつ優秀な遺児を選抜し、世界の大学に留学する機会を通して、将来様々な分野で活躍し、母国の発展を担うリーダーを育成しようという構想です。

100年構想の特徴

日本で学ぶ100年構想生

現在、日本には100年構想生の約半数が留学しています。大学生活を通じて日本の社会・文化に親しむことに加え、日本国内でのインターンシップを積極的に行って技術や経営手法を学び、将来日本とアフリカを結ぶ懸け橋となることを願っています。また、在学中には日本人学生とともに募金やつどいに参加し、交流を通じてお互いから学びます。


  • ウガンダ心塾

    ウガンダ心塾

    ウガンダ心塾は学生たちの学校・寮として集中的に受験勉強のサポートし、世界のトップクラスの大学への進学を支援します。


  • 賢人達人会

    賢人達人会

    賢人達人会は「アフリカ遺児高等教育支援100年構想」の実現のため、国際的な影響力を持つ人々をアドバイザーとする諮問機関です。

寄付で遺児を
応援する

寄付する

Follow Us

あしなが育英会 公式SNS

Mail News

あしなが育英会 公式メールニュース

あしなが育英会の最新情報などをお届けします。

Contact

お問い合わせ

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご覧ください。
掲載のないご質問は「お問い合わせ」よりご連絡ください。