1. HOME
  2. あしながメディア
  3. 【2021年度海外留学研修】予想上回る応募者数

2021年度海外留学研修に予想を上回る大学奨学生が応募

~イングリッシュイノベーションが応募学生に無償でオンライン英語授業~

あしなが育英会は長年にわたり大学奨学生が1年間海外でインターン、ボランティア、語学学習などを行う海外留学研修プログラムを実施しています。2021年度は台湾、ベトナム、フィリピン、インドネシア、トルコ、イタリア、ウガンダ、ルワンダ、セネガルの9か国への派遣を予定しており、8月1日から9月30日まで参加学生を募集したところ、コロナ禍にも関わらず29名の学生から応募がありました。

 

例年11月に本会が東京都日野市で運営する「あしなが心塾」で2泊3日の派遣前合宿を行いますが、今年は学生からコロナ感染を心配する声が多く聞かれました。そこで11月7日(土)にインターネットによるオンライン合宿を行いました。パソコンやスマートホンを使って参加する異例の合宿でしたが、26名の研修応募学生と13名の海外研修OB/OG学生が様々なプログラムを通して情報を交換しあいながら親交を深めました。

また、アゴスジャパン 代表取締役の横山匡(ヨコヤマタダシ)氏に「世界を舞台に活躍する人材へ」というテーマで講演をしていただきました。コミュニケーションとは、多様性とはなど45分にわたる非常に興味深いお話は、これから海外に飛び出そうとしている参加学生に力強いエールとなりました。横山氏は中学校時代をイタリア、高校、大学時代をアメリカで過ごし、UCLA 在学中に日本人初のNCAA バスケットボールチームヘッドマネージャーとして各地に遠征しました。現在は社長業の他、数多くの学生団体の支援や大学における講義など世界を舞台に活動し、日本の留学指導における代表的な存在です。

2021年度海外留学研修の募集期間中の9月にイングリッシュイノベーションズ株式会社(以下EI)からあしなが育英会の大学奨学生を対象に、IELTS対策のオンライン授業を無償で受講できる機会を提供したいという申し出がありました。EIはTOEIC, TOEFL, IELTSと呼ばれる英語検定試験の対策に特化した授業を行う英語塾を運営する会社です。IELTS(アイエルツ)は聞く、読む、書く、話すの4つの英語力をそれぞれ0(非受験者)から9.0(エキスパート・ユーザー)の熟練度で測る英語検定の1つで、英語圏の大学や高等教育機関への出願のためのテストとしても知られています。

応募学生にこの無償オンライオンライン授業について伝えたところ、15名の学生からぜひ受講したいという申し込みがありました。授業に必要な教科書も15名の学生全員にすべて無償で提供され、11月2日(月)からオンライン授業がスタートしました。受講期間は3か月で2021年1月末に終了します。海外研修は現地の言葉を習得するまでは英語が唯一の共通語となる国が多いため、今回の受講により学生の英語力が向上すれば、海外研修の質も向上することが期待できます。また言うまでもなく、培った英語力はその先の就職活動や仕事にも役立ちます。

イングリッシュイノベーション株式会社が本会の大学奨学生にこのような素晴らしい機会を提供してくださったことに対して、この場をお借りして心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルスの世界的な感染がいつ終息するのか先が見えない状況ですが、オンライン合宿後に2021年度海外留学研修生として仮採用された学生は来年3月の派遣に向けて準備を進めてゆきます。

 

寄付で遺児を
応援する

寄付する

Follow Us

あしなが育英会 公式SNS

Mail News

あしなが育英会 公式メールニュース

あしなが育英会の最新情報などをお届けします。

Contact

お問い合わせ

お問い合わせの前に、「よくあるご質問」をご覧ください。
掲載のないご質問は「お問い合わせ」よりご連絡ください。